今野敏のおすすめランキング

ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

今野敏のおすすめランキングのアイテム一覧

今野敏のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

隠蔽捜査 (新潮文庫)

2833人が登録 ★3.98 400 レビュー
今野敏 2008年1月29日 Amazon.co.jpで見る ¥ 680

果断―隠蔽捜査〈2〉 (新潮文庫)

1821人が登録 ★4.20 212 レビュー
今野敏 2010年1月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 680

ST 警視庁科学特捜班 (講談社文庫)

1301人が登録 ★3.40 160 レビュー
今野敏 2001年6月15日 Amazon.co.jpで見る ¥ 700

疑心―隠蔽捜査〈3〉 (新潮文庫)

1257人が登録 ★3.70 161 レビュー
今野敏 2012年1月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 680

リオ―警視庁強行犯係・樋口顕 (新潮文庫)

1187人が登録 ★3.25 110 レビュー
今野敏 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 680

ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル (講談社文庫)

1058人が登録 ★3.51 90 レビュー
今野敏 2006年5月16日 Amazon.co.jpで見る ¥ 637

ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (講談社文庫)

980人が登録 ★3.65 78 レビュー
今野敏 2006年8月12日 Amazon.co.jpで見る ¥ 669

転迷―隠蔽捜査〈4〉

963人が登録 ★4.05 176 レビュー
今野敏 2011年9月 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,728

朱夏―警視庁強行犯係・樋口顕 (新潮文庫)

960人が登録 ★3.51 87 レビュー
今野敏 2007年9月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 637

初陣―隠蔽捜査〈3.5〉 (新潮文庫)

934人が登録 ★3.80 116 レビュー
今野敏 2013年1月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 594

ビート―警視庁強行犯係・樋口顕 (新潮文庫)

921人が登録 ★3.56 86 レビュー
今野敏 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る ¥ 853

ST 警視庁科学特捜班 黒いモスクワ (講談社文庫)

889人が登録 ★3.51 79 レビュー
今野敏 2004年1月16日 Amazon.co.jpで見る ¥ 617

ST警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル (講談社文庫)

868人が登録 ★3.56 65 レビュー
今野敏 2007年2月10日 Amazon.co.jpで見る ¥ 617

ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人 (講談社文庫)

867人が登録 ★3.33 84 レビュー
今野敏 2002年9月13日 Amazon.co.jpで見る ¥ 669

ST警視庁科学特捜班 黄の調査ファイル (講談社文庫)

855人が登録 ★3.48 68 レビュー
今野敏 2006年11月16日 Amazon.co.jpで見る ¥ 617

宰領: 隠蔽捜査5

854人が登録 ★3.96 156 レビュー
今野敏 2013年6月28日 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,728

同期 (講談社文庫)

811人が登録 ★3.70 83 レビュー
今野敏 2012年7月13日 Amazon.co.jpで見る ¥ 802

ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル (講談社文庫)

809人が登録 ★3.50 54 レビュー
今野敏 2007年5月15日 Amazon.co.jpで見る ¥ 617

疑心―隠蔽捜査〈3〉

799人が登録 ★3.68 157 レビュー
今野敏 2009年3月 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,620

果断―隠蔽捜査〈2〉

764人が登録 ★4.12 138 レビュー
今野敏 2007年4月 Amazon.co.jpで見る ¥ 1,620
全1010アイテム中 1 - 20件を表示

今野敏に関連する談話室の質問

「今野敏」を談話室で検索する

今野敏に関連するまとめ

ヒーローズ(株)!!! (メディアワークス文庫)

北川恵海

大ヒットしたデビュー作に続くお仕事小説

前作でデビュー作の「ちょっと今から仕事やめてくる」が40万部突破の大ヒットとなった北川恵海さんの2作目は、世間で注目を浴びる売れっ子漫画家や人気上優を裏から支えるヒーローズ(株)の働く人たちにスポットライトを当てた作品です。
前作では、ブラックな職場から脱出するというテーマで書かれており、今作では無色透明で平凡な人が少しずつ変化していくストーリーです。
前作同様にお仕事小説であり、前作と同様に多くの人が共感出来る要素がある作品となっています。
最後のあとがきを読めばわかりますが、大ヒットした後の作品ということで2作目を作る上でかなり悩まれたようです。そうした新人作家の心も感じ取れる作品で、前作の「ちょっと今から仕事やめてくる」とセットでこの『ヒーローズ(株)!!!』は読んでいただきたいです。

本の詳細&レビューを読む

ツイートする