大山淳子のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

大山淳子のおすすめランキングのアイテム一覧

大山淳子のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫)

1429人が登録 ★3.75 217 レビュー
大山淳子 2012年03月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

猫弁と透明人間 (講談社文庫)

675人が登録 ★3.90 74 レビュー
大山淳子 2013年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 648

猫弁【完全版】 天才百瀬とやっかいな依頼人たち

408人が登録 ★3.73 94 レビュー
大山淳子 2012年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

猫弁と指輪物語

396人が登録 ★4.05 65 レビュー
大山淳子 2013年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

猫弁と透明人間

350人が登録 ★3.97 65 レビュー
大山淳子 2012年06月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

猫弁と少女探偵

313人が登録 ★4.02 45 レビュー
大山淳子 2013年08月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

あずかりやさん (一般書)

305人が登録 ★3.86 60 レビュー
大山淳子 2013年05月08日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

猫弁と指輪物語 (講談社文庫)

241人が登録 ★3.92 25 レビュー
大山淳子 2014年06月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 691

猫弁と魔女裁判

202人が登録 ★4.24 44 レビュー
大山淳子 2014年06月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,566

雪猫

197人が登録 ★3.44 39 レビュー
大山淳子 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,404

イーヨくんの結婚生活

165人が登録 ★3.74 36 レビュー
大山淳子 2014年03月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)

158人が登録 ★3.45 16 レビュー
秋山浩二 2013年11月01日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 691

雪猫 (講談社文庫)

155人が登録 ★3.57 18 レビュー
大山淳子 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 605

猫弁と少女探偵 (講談社文庫)

101人が登録 ★3.50 5 レビュー
大山淳子 2015年02月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 659

猫弁全集

34人が登録 ★4.67 4 レビュー
大山淳子 2014年06月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 3,186

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫)

16人が登録 ★3.50 2 レビュー
大山淳子 電子書籍 2012年03月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

猫弁と透明人間 (講談社文庫)

6人が登録 ★4.00
大山淳子 電子書籍 2013年02月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

猫弁と少女探偵

6人が登録 ★3.00 1 レビュー
大山淳子 電子書籍 2013年08月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

猫弁と指輪物語

4人が登録 ★3.00
大山淳子 電子書籍 2013年02月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
全38アイテム中 1 - 20件を表示

大山淳子の関連サイト

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

なぜ、この人と話をすると楽になるのか

吉田尚記

コミュニケーションが苦手な人への処方箋

ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんが、コミュニケーションが苦手な人に向けて、テクニックや考え方をつづった本です。自身も、「コミュ障」という吉田さんですが、コミュニケーションをゲーム捉え、どうルールや制約の中で動いたり、また相手に気持ち良くなってもらうかを惜しむことなく語っています。
そして吉田さん自身も「コミュ障」だった経験から、コミュニケーションが苦手な人にとても寄り添った内容となっています。

本の詳細&レビューを読む»