奥田英朗のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

奥田英朗のおすすめランキングのアイテム一覧

奥田英朗のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

イン・ザ・プール (文春文庫)

15508人が登録 ★3.75 1894 レビュー
奥田英朗 2006年03月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 562

空中ブランコ (文春文庫)

11173人が登録 ★3.83 1214 レビュー
奥田英朗 2008年01月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 562

町長選挙 (文春文庫)

7536人が登録 ★3.67 783 レビュー
奥田英朗 2009年03月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 562

空中ブランコ

5938人が登録 ★3.77 1195 レビュー
奥田英朗 2004年04月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,337

ガール (講談社文庫)

5014人が登録 ★3.70 706 レビュー
奥田英朗 2009年01月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 596

イン・ザ・プール

4542人が登録 ★3.71 1063 レビュー
奥田英朗 2002年05月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,337

最悪 (講談社文庫)

4456人が登録 ★3.54 596 レビュー
奥田英朗 2002年09月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 946

家日和 (集英社文庫)

3767人が登録 ★3.75 496 レビュー
奥田英朗 2010年05月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 518

マドンナ (講談社文庫)

3525人が登録 ★3.47 512 レビュー
奥田英朗 2005年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

サウスバウンド 上 (角川文庫 お 56-1)

3478人が登録 ★3.70 359 レビュー
奥田英朗 2007年08月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 596

ララピポ (幻冬舎文庫)

3463人が登録 ★3.16 459 レビュー
奥田英朗 2008年08月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 648

町長選挙

3086人が登録 ★3.47 675 レビュー
奥田英朗 2006年04月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,337

サウスバウンド 下 (角川文庫 お 56-2)

3074人が登録 ★3.75 325 レビュー
奥田英朗 2007年08月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 555

邪魔(上) (講談社文庫)

2949人が登録 ★3.52 298 レビュー
奥田英朗 2004年03月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

サウス・バウンド

2735人が登録 ★3.79 555 レビュー
奥田英朗 2005年06月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,836

真夜中のマーチ (集英社文庫)

2625人が登録 ★3.43 321 レビュー
奥田英朗 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 626

邪魔(下) (講談社文庫)

2613人が登録 ★3.52 265 レビュー
奥田英朗 2004年03月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 679

ガール

2197人が登録 ★3.60 546 レビュー
奥田英朗 2006年01月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

我が家の問題

2043人が登録 ★3.77 425 レビュー
奥田英朗 2011年07月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512

家日和

1935人が登録 ★3.68 471 レビュー
奥田英朗 2007年04月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,512
全179アイテム中 1 - 20件を表示

奥田英朗に関連する談話室の質問

「奥田英朗」を談話室で検索する»

奥田英朗に関連するまとめ

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

批評メディア論――戦前期日本の論壇と文壇

大澤 聡

最新コンテンツビジネスへの戦前期からのヒント

「批評」という言葉が、ニッポンにおいていかに特権的に取り扱われてきたか、戦後論壇文壇を知る人はよく御存知だと思います。膨大な資料の深海へ潜行しながら、戦前期における「批評」生成現場を、所謂「大物」だけではなく「小物群像」までも、丹念に読み解いて当時のアリーナを再現させる手続きは誠に刺激的です。
著者の「批評」を「再起動」させたい欲望は、かえってその意図を裏切って、その「カッコつき『批評』」という煩悩を成仏させるための念仏集にも読めます。
またこちらは「批評」視点ではなく、「メディア論」ならびに「コンテンツ論」として、Web業界ならびにコンテンツビジネス方面の方々にも是非読んでいただきたいものです。裸のコンテンツに対して「権威」を発動させてきた戦前期論壇モデルは、今へのヒントが詰まっています。おススメです。

本の詳細&レビューを読む»