池井戸潤のおすすめランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

池井戸 潤(いけいど じゅん)。岐阜県出身の小説家。慶應義塾大学卒。

1998年、銀行の暗部に迫った小説『果つる底なき』で第44回江戸川乱歩賞、2010年に談合の是非を問うた小説『鉄の骨』で第31回吉川英治文学新人賞、 2011年『下町ロケット』で第145回直木賞を受賞。

他の著作に、人気ドラマ『半沢直樹』の原作小説、半沢直樹シリーズ(『オレたちバブル入行組』、『オレたち花のバブル組』、『ロスジェネの逆襲』)などがある。


池井戸潤のおすすめランキングのアイテム一覧

池井戸潤のおすすめランキングの作品一覧です。
ブクログでのおすすめ、人気、レビュー数、発売日順で並び替えたり、電子書籍化されている作品もチェックできます。

下町ロケット

10317人が登録 ★4.43 2085 レビュー
池井戸潤 2010年11月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,836

オレたちバブル入行組 (文春文庫)

9952人が登録 ★4.07 1257 レビュー
池井戸潤 2007年12月06日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 713

オレたち花のバブル組 (文春文庫)

8456人が登録 ★4.10 915 レビュー
池井戸潤 2010年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 713

ロスジェネの逆襲

7607人が登録 ★4.32 1140 レビュー
池井戸潤 2012年06月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,620

下町ロケット (小学館文庫)

5924人が登録 ★4.45 741 レビュー
池井戸潤 2013年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 778

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

5824人が登録 ★4.42 539 レビュー
池井戸潤 2009年09月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 600

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

5088人が登録 ★4.48 578 レビュー
池井戸潤 2009年09月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 745

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)

4861人が登録 ★3.59 635 レビュー
池井戸潤 2013年07月05日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 751

鉄の骨 (講談社文庫)

3844人が登録 ★4.15 515 レビュー
池井戸潤 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 905

銀翼のイカロス

3437人が登録 ★4.09 511 レビュー
池井戸潤 2014年08月01日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,620

七つの会議

3416人が登録 ★3.89 516 レビュー
池井戸潤 2012年11月01日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,620

果つる底なき (講談社文庫)

3097人が登録 ★3.44 414 レビュー
池井戸潤 2001年06月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 713

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

2949人が登録 ★4.00 323 レビュー
池井戸潤 2014年03月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 864

シャイロックの子供たち (文春文庫)

2807人が登録 ★3.64 377 レビュー
池井戸潤 2008年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 680

民王 (文春文庫)

2573人が登録 ★3.52 320 レビュー
池井戸潤 2013年06月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 670

ルーズヴェルト・ゲーム

2396人が登録 ★3.98 485 レビュー
池井戸潤 2012年02月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 1,728

かばん屋の相続 (文春文庫)

2290人が登録 ★3.51 314 レビュー
池井戸潤 2011年04月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

新装版 不祥事 (講談社文庫)

2074人が登録 ★3.65 254 レビュー
池井戸潤 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 751

株価暴落 (文春文庫)

1886人が登録 ★3.47 206 レビュー
池井戸潤 2007年03月09日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 637

新装版 銀行総務特命 (講談社文庫)

1710人が登録 ★3.40 174 レビュー
池井戸潤 2011年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp ¥ 751
全166アイテム中 1 - 20件を表示

池井戸潤に関連する談話室の質問

「池井戸潤」を談話室で検索する»

池井戸潤に関連するまとめ

いま、この本が売れています

ブクログのランキングをチェックしよう!

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール

渋谷 直角

このマンガは長編サスペンス作品です

前作「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」を超える作品が生まれました。
主人公である奥田民生に憧れる35歳のライフスタイル雑誌編集者は、仕事で出会ったファッションプレスの美女にひとめぼれして恋に落ちていき、そして地獄が始まる。。。
自分があこがれる”自分”と現実の”自分”の間で、苦しむ姿はアラサー周辺の男女に共通する悩みではないでしょうか。その苦しみが客観的に見られることができ、そして自分に投影した時にこの本を手にとった人はもだえ苦しむることはほぼ確実ではないでしょうか。
前作「ボサノヴァカバー」では、痛さの応酬でしたが、今回も変わらず痛さの応酬の中に最後に救いがあり、そして作品としてもサスペンス作品として楽しめます。ただ単にサブカル、自分探しをする人を揶揄するだけなく、救いを与える一冊となっています。

本の詳細&レビューを読む»