Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, The

  • 12人登録
  • 3.86評価
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : Meg Cabot
  • HarperTeen (2005年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780060096120

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1010L

  • Princess diaries 5巻

  • アメリカの女の子みんな(多分)の憧れ、プロムが今回のテーマ。彼氏のマイケルは今年最上級生で、プロムの年。でも彼はプロムのタイプじゃないので、行く気がまったくない。like、totallyを奮発しながら、なんとかしようとしても全て裏目に出てしまう。
    日記形式(日記というより寝ている時間以外は数分毎に書き込んでいるが)なので、彼女以外の人間の思惑は、彼女に見えた行動、彼女が受けた結果、聞いた話以外では表われない。結構難しいと思うのだが、よくこなしている。相変わらず、シティ(マンハッタンのこと)に詳しい人には知っている場所や人が沢山出てきておもしろい。今回は五狼星という中華料理屋の匂いをかいだだけで涙が出てきてしまうほどの辛い料理が出ていた。あれが食べられるなんて信じられない。最近大流行の日本のアニメ、ここにも「るろうに剣心」や「北斗の拳」(この英語名が"Fist of the North Stars"で、最初何のことかわからなかったけど、剣心と一緒に出ていたので何とかなぞが解けた)が登場している。わぁお、高校生。
    知能は天才でも感情面が凡才以下のリリィはボリスを失ってもまだ自分勝手であるが、どうしてはっきり言ってやらないのか? アメリカ人でしょう? あ、半分はジェノヴィアンですか。

  • 48,000 wds

全5件中 1 - 5件を表示

Meg Cabotの作品

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theはこんな洋書です

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theを本棚に「積読」で登録しているひと

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theの図書館

Princess Diaries, Volume V: Princess in Pink, Theのハードカバー

ツイートする