ブクログ大賞

The Stolen

  • 48人登録
  • 3.86評価
    • (10)
    • (4)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : Alex Shearer
  • ¥ 3,005 (参考価格 ¥ 939)
  • Macmillan Children's Books (2003年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780330398923

The Stolenの感想・レビュー・書評

  • If there were some witches and they got into your body, I mean your body switch into the witch, what would you do?

    My 11th book in English was such the contents, and it was very interesting even though it was for children. Although the main character was very smart and she over came the witches and got back their bodies with her best friend, of course, it wasn't easy for them. They struggled against the witches because the witches were also very smart.

    I was in America over for a month, and I just read two books in a month. I'm on a track for my goal this year, but I want to start reading my 13th book in English without using a dictionary tomorrow.

  • 失ってはじめて分かる、若さという時間の重み。

  • 入れ替わるアイデアは、ありきたりだが、それが老人と子供というのがおもしろかった。
    想像どうりに話は進んでいくのだが、最後の方は、やっぱり
    ドキドキして、うまいなぁと思った。
    文章を味わうというところまでは、まだいかないのだけれど、
    この人の文章はなかなか味があると思う。
    また読みたい作家の一人だ。

  • YL 5.5  55,000語

    一人っ子のCarlyは、姉妹のような友達が欲しいと思っています。
    そんなある日のこと、、Meredithと言う少女が転校してきます。
    なんと彼女は、両親を事故でなくし、その後、親切な老婦人に引き取ってもらって暮らしていると言う。
    みんなの中に入って行こうとしないMeredith。
    そんな彼女が気になって仕方ないCarly。
    しかし、Meredithには、すごい秘密がありました。
    それは、とても信じられないことでした。
    展開が読めると言うか、思ったとおりに話が進んでいきます。
    後半辺りから、話が動き出してドキドキしてきます。

  • これはおもしろかったです。
    ○女の行動発言含めて描写がトラウマになるくらいオドロオドロしかったです。子どもの頃読んだらトラウマになっていたかも。
    英語は全体的には易しいけれど、○女に関する醜い描写で知らない単語が頻発しました。訳すたびに寒気が、、、

    読み出したら一瞬で引き込まれました。展開は意外性含めほぼ予想通りでしたが、最後まで決して落ち付けません。

    高齢化社会の今こそ読まれるべき作品かもしれません。

  • この訳本。
    邦題は「13ヶ月と13週と13日と満月の夜」
    私は『The Stolen』のがしっくりくるけど。

  • 盗まれたものは?

全9件中 1 - 9件を表示

The Stolenを本棚に「読みたい」で登録しているひと

The Stolenを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

The Stolenはこんな洋書です

The Stolenのハードカバー

ツイートする