The Forgotten Garden

  • 22人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : Kate Morton
  • Pan Books (2008年6月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (656ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780330449601

The Forgotten Gardenの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あぁ長かった。これが第一声か。学生時代に読んでたら、V.C.Andrewsとか好きで読んでたから、楽しんだろう。一風変わった、自分の親代わりになってくれた祖母が亡くなって、遺言でイギリスにあるコテージを残してくれた。オーストラリアから出たことないと思ってた祖母の過去とは。意地悪な叔母、名のある一族の秘密、秘密の庭へと続く道。少女チックな魅力いっぱい。これ、映画にしたら、そりゃ美しく妖しい世界だろうなぁ。観てみたい。

  • 161250

  • It was so interesting, that I had finished it in four days. And it's like600 pages

  • 英国からオーストラリアに到着した客船の中に何故か保護者が誰もいない幼女がいた。NELLと名付けられた彼女がやがて自分の生い立ちの秘密を探し出そうとするが・・・。NELLの両親、NELL自身、NELLの孫カサンドラという3世代の人々によって描かれる物語。「NELLは何者?」という謎解きの観点からだとかなり早い段階で予想がつき物足りない。バーネットの「秘密の花園」のオマージュでもある作品。

  • これ面白いねぇ。

  • A lost child: On the eve of the First World War, a little girl is found abandoned on a ship to Australia. A mysterious woman called the Authoress had promised to look after her - but has disappeared without a trace. A terrible secret: On the night of her twenty-first birthday, Nell Andrews learns a secret that will change her life forever. Decades later, she embarks upon a search for the truth that leads her to the windswept Cornish coast and the strange and beautiful Blackhurst Manor, once owned by the aristocratic Mountrachet family.A mysterious inheritance: On Nell's death, her granddaughter, Cassandra, comes into an unexpected inheritance. Cliff Cottage and its forgotten garden are notorious amongst the Cornish locals for the secrets they hold - secrets about the doomed Mountrachet family and their ward Eliza Makepeace, a writer of dark Victorian fairytales. It is here that Cassandra will finally uncover the truth about the family, and solve the century-old mystery of a little girl lost.

  • YL(平均) 8
    総語数 182,600語(概算)

全8件中 1 - 8件を表示

Kate Mortonの作品

The Forgotten Gardenはこんな洋書です

The Forgotten Gardenのペーパーバック

The Forgotten Gardenのオンデマンド (ペーパーバック)

The Forgotten GardenのCD

ツイートする