The Door into Summer

  • 49人登録
  • 4.00評価
    • (8)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
  • Del Rey (1986年10月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780345330123

The Door into Summerの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • SFのクラッシックといえる本作品ですが、初めて読んで(聴いて)みました。想像とは違い、わりに軽いのりのドタバタSF でしたが、その分展開が早く色々起こるので、先が気になり一気に読んでしまいました。
    主人公の一人称の語り、比較的容易な文章、長さも短く読みやすいです。

  • YL9.0 / 66010w

  • chapter11~の流れがとてもよかった!何度読んでもいいと思える作品。

  • YL:8.0~9.0
    語数:66010

  • 「懐かしい本を原書で手にとってかつての未来について過去る」

  • 余裕のある人は原書版で読んでみてもいいと思います。

  • タイムトラベルものの古典。SF的な設定とストーリーが上手く融合していて、何度読んでも素晴らしいとしか言いようがない。

  • 面白かった!英語も読みやすかった!1950年にこの本を書いたなんて、ハインラインはすごい!

  • かなりおもしろかった!奇想天外な物語と、その間にちらっと出てくる真理をついた文章と。いいですね。30 Oct 2006

全10件中 1 - 10件を表示

Robert A. Heinleinの作品

The Door into Summerはこんな洋書です

The Door into Summerを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする