Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Life

  • 25人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : Spencer Johnson
制作 : Kenneth Blanchard 
  • G.P. Putnam's Sons (1998年9月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780399144462

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • だいぶ前に翻訳版がブームになったのは知ってたけど、課題図書になったのもあって英語版を今更ながらに読んでみました。
    大好きな曲に「破壊されんだよ、ダメなものは全部」という歌詞がありますが、変わらないと淘汰されていく。それは新しい価値を探せず陳腐化するということからくるのかも。
    古き良きものは圧倒的にいいからこそ残るもの。平凡な我々にできることは毎日を冒険のように過ごして日々を楽しく過ごしていくことかもしれません。
    過去の痛い経験から、ある時の自分を見るように、少々苦い感情を伴ってこの本を読み終えました。
    15年ほど前にこの本を読んでいたら個人的な問題やうまくいかなかった恋愛など、幾分か前に進めることができたのかもしれませんね。けれどそれはまた別のお話。

  • ATOS Book Level: 6.9
    Word Count: 10524
    Average Sentence Length: 14.3 words

全3件中 1 - 3件を表示

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeのその他の作品

Spencer Johnsonの作品

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeを本棚に登録しているひと

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeを本棚に「読みたい」で登録しているひと

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Lifeを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする