*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)

  • 62人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (6)
    • (30)
    • (4)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : Elisabeth Laird
  • Pearson ESL (1998年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780582352896

*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 世田谷区立中央図書館
    900 words 24冊目/10,137 words

  • ワイルドだぜぃ。

  • ブッククラブで立ち読み。スターを夢見るAnitaが大事なオーディションの日、Anitaとつきあいたい男の人(名前忘れ)がスポーツカーでドタバタ劇。でも……。最後の落ちへ途中で伏線がはられているのですが、この短さだと、そこで落ちが見えちゃうのが残念。
     語数:900/ 総語数:67,557語

  • めっちゃつまらん。数分で読めるけれど、一応1冊にカウント。Easystartsは全てこういう感じなのか?

    SSSレベル0
    PGR0: Penguin Readers Easystarts(200語レベル 総語数 900語)

  • SU007-036 
    YL0.8-0.8*000900語*2訂ガイド
    ☆GR_PGR0
    ★CDなし
    ■6A ▲06-049

  • ダンのはちゃめちゃっぷりに思わず笑ってしまいます。
    勉強の息抜きに読むと丁度良いかも。

  • 精読 未知語なし

  • ブッククラブ蔵書

    おバカ・・・

  • アニータは女優になることが夢。
    ムービースタジオの面接の日、新しい車を手に入れたボーイフレンドのダンからドライブに誘われ、アニータは、スタジオまで送ってもらうことにするのですが・・・

    スタジオに行くだけなのに大冒険。
    普通ありえないストーリー展開ですが楽しいお話です。   

  • 私の場合は主人公のANITAよりも運転の上手な(プロ並み)DANの方に惹かれました。
    ANITAの為にありえないほどの(笑)運転テクニックでスタジオを目指す様子がとてもコミカルに楽しく書かれています。
    ANITAを思う気持ちがところどころで感じられるような気がします。
    特に最後のプロデューサーとのやりとりではちょっと感激してしまいました。
    900語で書かれているので、内容的には薄く、読み応えがあるか?ときかれたらNOですが、この文字数、LEVELではオススメできる本だと思います。

全18件中 1 - 10件を表示

Elisabeth Lairdの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)はこんな洋書です

*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)を本棚に登録しているひと

*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

*ANITAS BIG DAY PGRN ES (Penguin Readers Easystarts)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする