ブクログ大賞

The Earthquake (Penguin Readers Level 2)

  • 35人登録
  • 3.14評価
    • (1)
    • (3)
    • (16)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : LAIRD E
  • ¥ 5,114 (参考価格 ¥ 706)
  • Pearson Japan (2000年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780582427617

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

The Earthquake (Penguin Readers Level 2)の感想・レビュー・書評

  • 危機的状況で人の真価が分かる、問われる、人々に判断される。

    大地震がなかったら、金に目がくらんで、
    不幸な結婚をしていたのかい?

  • [YL:2.2][PGR:レベル2][語彙レベル:600語][語数:4600語]

  • ガブリエルはサラを映画に誘うのだが、サラはマルコと出かけてしまう。
    失意のガブリエルは一人で映画へ出かける。
    映画館の外で並んでいたその時、大きな地震が起こり・・・・

    最近地震の話題が多いだけに他人事とは思えない話でした。
    サラとガブリエルそれぞれの視点から地震後の街が描かれています。
    近所との助け合いなどいい話です。         

  • 表紙からしてあまり期待していなかったものの。。。

    意外と良いストーリーでした!

    最後ちょっぴり感動^^

  • 真面目で平凡な男の子より、お金持ちの男の子に惹かれている主人公。
    ある日、突然大地震が起こり…。
    地震のの怖さが伝わります。

  • <pre><center>[YL:2.2][PGR:レベル2][語彙レベル:600語][語数:4600語]

    ある日、地震が起こった町での物語。
    家族愛とか、最後の方はちょっとしたラブスストーリー(●ゝ艸・○)プッ
    読みやすかったデス(●゚・゚)●。_。))ウン!
    ruinとrubbleっていう単語が何度も出てきました。
    多分がれきとか破片とかって意味だとは思うケド
    この二つの違いはなんなんだろー
    あとは、thievesはthiefの複数形〜!

    ----------読了:2008/04/26 総単語数:221,519語----------</center></pre>

  • 101冊目 YL;2.2 語数;4600

  • YL 2.2  4,600語

    突然町を襲った大地震が人々の人生を変え、色々なドラマを生みました。
    人間愛があって、良かったです。

  • 【あらすじ】突然町を襲った大地震が人々の人生を変えた。友は?恋人は?家族は? 混乱の中で繰り広げられる人間ドラマ。<br>
    <br>
    --------<br>
    <br>
    日本にいてもカリフォルニアにいても、地震のことを思うと恐怖です。<br>
    だからこの本は、ひとごとじゃなく怖かった。<br>
    限られた語数でこれだけ緊迫感を出しているのは、すごいんじゃないでしょうか。<br>
    <br>
    やっぱりこういう極限状態では、人間の本性が出ちゃいますよねー。<br>

全11件中 1 - 11件を表示

The Earthquake (Penguin Readers Level 2)はこんな洋書です

ツイートする