ブクログ大賞

Clockwork: Or All Wound Up

  • 7人登録
  • 3.80評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : Philip Pullman
制作 : Leonid Gore 
  • ¥ 2,533 (参考価格 ¥ 719)
  • Scholastic Paperbacks (1998年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780590129985

Clockwork: Or All Wound Upの感想・レビュー・書評

  • YL 3.9 12,489語

    雪が降る寒い日。
    小さな町の酒場で、小説家が始めるいつもの怖い話。
    でも、今回は・・・。
    時計職人の見習い、ゼンマイ仕掛けの騎士、幼い王子、飲み屋の少女、
    そして、不気味なDr Kalmenius。
    話は思わぬ方向に進み、ゼンマイ仕掛けの時計のように動き出したら止まらない。
    ミステリアスで少し不気味だけど、おもしろかったです。

  • 著者Q&Aで、仕事について語るPullman氏の言葉が印象的だった。自分の"true work"を見つけなければならない。

全2件中 1 - 2件を表示

Clockwork: Or All Wound Upはこんな洋書です

Clockwork: Or All Wound Upのハードカバー

Clockwork: Or All Wound Upのペーパーバック

Clockwork: Or All Wound UpのMP3 CD

ツイートする