The Great Gatsby

  • 116人登録
  • 3.88評価
    • (20)
    • (7)
    • (21)
    • (1)
    • (1)
  • 11レビュー
  • Scribner (2004年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780743273565

The Great Gatsbyの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やはり92年の夏に読んだ本(以降数回再読)。old sportって日本語でどう訳されているんだろうと思いつつ早10年。

  • So we beat on, boats against the current, borne back ceaselessly into the past.
    悲しい物語。
    ずいぶん昔に、村上春樹訳じゃない本で読んで、ロバートレッドフォード主演の映画を見た。
    バズラーマンの映画も見たい。

  • ちょっと単語が難しかったかな。

  • いつか必ず。

  • The colour green means HOPE!
    忘れない…。


    【自主的に購入】

  • 名作と言われる理由が分かった気がしました。
    悲しいお話だった。
    Gatsbyが本当に可哀想・・・。
    人間って冷たいね。
    あたしも彼みたいになったらどうしよう・・・。
    そして出てくる単語は難しかった・・・。

  • 英語の先生が好きだった本。思わず読んじゃいました。

  • アメリカ文学の代表作のひとつ。今更僕が語るまでもない有名な小説ですが、人間の夢や想いに対する儚さ、虚しさの表現の傑出っぷり、そこから来るだろう切ない読後感、僕は好きです。

    ギャツビーの「美しい破滅」的生きかた、物事に対する病的な執念を含んだ感覚や身のこなし、話しかた…等、まさに村上春樹文学の原点を見る思いです。

  • [2007.03]
    英語の授業で読んだアメリカ文学の傑作と言われる作品。
    細かい所がわからなかったので大事な所で「え?」とかなったりして残念。
    古い言い回しとかされてるから現地の人でもなかなか分かりづらかったりするらしいけど、単語しっかり勉強してもう一回挑戦したい!

  • G12Englishで扱った作品。
    映画化された作品でもあるけど、映画で見る価値は無い。
    でも話は結構好き。
    なんていうか、人間の欲望と自己中の果てを上手く描いている感じ。
    語り手のキャラが好き。

全11件中 1 - 10件を表示

F. Scott Fitzgeraldの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
三島 由紀夫
フランツ・カフカ
村上 春樹
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

The Great Gatsbyを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする