The Case of the Missing Family (The Buddy Files)

  • 19人登録
  • 4.27評価
    • (6)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • Albert Whitman & Co (2010年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780807509340

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • YL: 3.0-3.5
    11,782語

  • YL:2.7
    語数:11782

  • 2011-761

    ☆120P→271 
    ほんまら冬場所2011-006

    けなげなわんこのお話

  • Buddyは前の家族の行方を探していますが、なんと前住んでいた家が貸家になってしまいました。Mouseはもう諦めろと言いますが、Buddyは諦められません・・・。すると、ある夜その家に明かりが灯ったのです!
    今回Buddyは何度もピンチに追い込まれ、ドキドキハラハラの連続です。そして最後にBuddyを待っていたのは・・・。11782wd

  • とてもすてきなシリーズだワン!!
    1巻と2巻はkindle版にしましたが
    3巻と4巻は紙本にしてみました。
    やっぱ紙の方が好きかなあ。

  • バディーの新しい飼い主は偶然にも以前の飼い主カイラの家のお隣さんです。
    急にいなくなったカイラたち家族の謎を解くために家を見守っているのです。
    そんなある夜、カイラの家におじさんがやってきて荷物を運んでいきます!
    カイラのところに持っていくに違いない!とバディーは車の荷台にこっそり乗り込みます。


    カイラがバディーを預けてお父さんたちを行ったおばあさんの家のあたりはトルネードが起こっていたのです。
    それを知ったバディーは「カイラたちに何か悪いことあったのでは?」という気持ちを抑えつつ、一生懸命にカイラたちを探します。

  • Buddy Files 第3巻。Kindle。あ~あっという間に読み終わってしまった。。。私にとってこのシリーズはとても読みやすく、そして楽しめる作品。
    第3巻はとうとうBuddyにKingとしてのけじめがつきます。愛だなぁとほのぼのしつつ、ちょっぴり切なくなりつつ……で、もう一つ心配したのは、この区切りでシリーズ終わり?ということだったのですが、調べたら続いているので、さらに個人的にはハッピーです♪

全7件中 1 - 7件を表示

Dori Hillestad Butlerの作品

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)はこんな洋書です

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)を本棚に登録しているひと

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)を本棚に「積読」で登録しているひと

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)のCD

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)のKindle版

The Case of the Missing Family (The Buddy Files)の図書館

ツイートする