JTHM: Director's Cut (Lenore Collection, No 1)

  • 34人登録
  • 4.04評価
    • (11)
    • (3)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : Jhonen Vasquez
  • Slave Labor Graphics (1997年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780943151168

JTHM: Director's Cut (Lenore Collection, No 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 殺人狂であり自殺狂のジョニーの物語。
    孤独な生活の中で無生物と会話し、コントロールされ、殺人と自殺を繰り返す。そんな自分に鬱になるジョニー。
    とにかく殺して殺して殺しまくる!狂気に満ち溢れた漫画。これでもギャグ!しかし何故だか切ない…。
    細かく描き込まれた独特のイラストがとてもカッコイイ。
    作品が作品だけにグロテスクな表現多し。

  • いい漫画です。

    なんだかこう…自分の中ではかなり、ツボにハマった作品でした。
    笑えるんだけど所々で切ないもんでいい話だな~と思ってしまう。
    アメコミで一番最初に読んだ本ですが、絶対に損はしないと思います。

    (英語が苦手なわたくしには辞典が欠かせない!←え)

  • グロテスク・・・
    でも自分の世界をここまで作れるのはすごい

  • ちょっと怖いかもしれないけど、絵も文章も表現の仕方が最高。爆 読んで損はしない。

  • 殺人鬼の日常を描いたJhonen Vasquezならではの作品。ページも読み応えのあるボリュームだと思います
    主人公johnny殺人ぷりは狂乱者の自分にとっては最高としか言いようがありません。

全6件中 1 - 6件を表示

Jhonen Vasquezの作品

JTHM: Director's Cut (Lenore Collection, No 1)はこんな洋書です

ツイートする