Someday

  • 45人登録
  • 4.65評価
    • (16)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : Alison McGhee
制作 : Peter H. Reynolds 
  • Atheneum Books for Young Readers (2007年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9781416928119

Somedayの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • One my school teacher recommended this book. A mother's dream was about her daughter. This story gave me tender feelings.

    level: pink

  • ◎ YL 0.4
    ◎ 243語

  • 日本語訳でも大人気の絵本。子育て中のママにおすすめ。

  • 書店でこの本の日本語版、”ちいさなあなたへ”を読んですごく良かったので、原書を読んでみたくなり注文しました。いいです。お母さんが徐々に成長する生まれた娘に語りかける。それが素晴らしい。絵も可愛い。

  • 何度も読んで、何度も泣きました。

  • 母から娘へ注がれるまなざし
    注いでも注いでも尽きることのない愛情が、
    やさしい絵と文章で、淡々と描かれていて。
    ページを追うごとに、こちらの胸にも
    その尽きせぬ思いが溢れるほどに注ぎこまれ、
    感謝のきもちでいっぱいになるのです。
    母へはもちろん、これまで出会ってきたすべての人が
    注いでくれたまなざしに、ありがとうと言いたくなる。
    何度読み返しても、
    胸をつく熱いものに指先までじーんとして、
    最後まで声に出して読めないのです。
    自分を大切にするんだよと、やさしく背中をおしてくれる一冊です。

  • 子どもがお腹の中にいるときに読んで、すごく感動した絵本です。
    自分が母にならなければ、私にはこの感動はなかったのではないか
    と思いました。
    いい絵本に出会えました。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10281504524.html

  • 子育て中のママさん達に読んでもらいたい話
    でも、女性なら誰でも感動で胸がいっぱいになると思う
    自分の娘に話しかける文章になってる
    そして、自分の娘がまた、子どもを産んで、その子どもが巣立っていってひとりぼっちになったとき、私のことを思い出して・・・
    という最後のページでは涙が止まらなかった

  • 娘の将来を夢見るお母さんのお話。

    色々なブログで紹介されていたので存在は知っていましたが、
    図書館にはずっと無かったんですよね;
    この前行ったら置いてあったので、即借りてしまいましたw
    シンプルな文章と、手書きのようなフォント、イラストが素敵な一冊です。
    自分が母親になったら、また今とは違った印象を持つのかなぁっと
    いつか再読してみたい一冊です。

  • S太朗5歳0ヶ月で出会った本。ちょっと怖がっていたけれど。。。真剣に聞いていました。

全14件中 1 - 10件を表示

Alison McGheeの作品

Somedayを本棚に「読みたい」で登録しているひと

Somedayを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする