精神の生活〈上 第一部 思考〉

  • 47人登録
  • 3.71評価
    • (3)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Hannah Arendt  佐藤 和夫 
  • 岩波書店 (1994年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000029827

精神の生活〈上 第一部 思考〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全1件中 1 - 1件を表示

精神の生活〈上 第一部 思考〉のその他の作品

精神の生活(上)――第1部 思考 (岩波オンデマンドブックス) オンデマンド (ペーパーバック) 精神の生活(上)――第1部 思考 (岩波オンデマンドブックス) ハンナ・アーレント

ハンナ・アーレントの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジークムント フ...
G.W.F. ヘ...
トーマス・クーン
リチャード・ドー...
キェルケゴール
クロード・レヴィ...
ミシェル・フーコ...
エーリッヒ・フロ...
ハンナ アレント
ウィトゲンシュタ...
ハンナ・アーレン...
デイヴィッド・リ...
有効な右矢印 無効な右矢印

精神の生活〈上 第一部 思考〉はこんな本です

精神の生活〈上 第一部 思考〉を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

精神の生活〈上 第一部 思考〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

精神の生活〈上 第一部 思考〉を本棚に「積読」で登録しているひと

精神の生活〈上 第一部 思考〉の作品紹介

人間の精神の営みは何のためにあるのか、ナチスの蛮行のような巨悪は人間が「考えない」ことにかかわって生まれるのではないのか-生涯をかけて人間の自由と全体主義的独裁の問題を追究したH.アーレントの遺著。ヨーロッパ哲学の正統的な流れに含まれる危険な要素をえぐり出し、現代社会の「思考の欠如」の行く末を厳しく警告する。

ツイートする