確率微分方程式

  • 37人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 舟木直久
  • 岩波書店 (2005年6月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000051965

確率微分方程式の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 逗子図書館で読む。全く理解できませんでした。悪い本ではないと思います。ただし、今、この本を読む力はありません。何ヵ月後に読むべき本だと思います。さて、この本を読めるようになるでしょうか。

  • コルモゴロフの拡張定理を参考にした。

  • タイトルこそは確率微分方程式だが、前半はしっかり確率空間や確率積分、マルチンゲール等が書かれている。
    説明が不十分なところや表記方法が若干特殊なところが残念。
    確率微分方程式をしっかり学びたい方にはオススメ。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000051962%3ftag=ieiriblog-22%26link_code=xm2%26camp=2025" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4000051962.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000051962%3ftag=ieiriblog-22%26link_code=xm2%26camp=2025" target="_blank">確率微分方程式</a></div><div class="booklog-pub">舟木 直久 / 岩波書店</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:23545位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000051962%3ftag=ieiriblog-22%26link_code=xm2%26camp=2025" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/asin/4000051962/via=arcer" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全4件中 1 - 4件を表示

確率微分方程式のその他の作品

OD>確率微分方程式 (岩波オンデマンドブックス) オンデマンド (ペーパーバック) OD>確率微分方程式 (岩波オンデマンドブックス) 舟木直久

舟木直久の作品

確率微分方程式はこんな本です

確率微分方程式を本棚に登録しているひと

確率微分方程式を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

確率微分方程式を本棚に「積読」で登録しているひと

確率微分方程式の作品紹介

確率微分方程式は、ひとことでいえばランダムな揺らぎをもつ常微分方程式であり、偶然が支配する現象の記述に用いられる。本書では、確率微分方程式と数学の諸分野あるいは物理・工学・経済などとの関わりが理解できるように、簡単な例を提示する。また、数学以外の分野を学ぶ読者にも、数学の基礎知識(例えば測度論)については付録で補えるよう配慮をした。本書の前半では測度論的確率論の骨格を述べ、マルチンゲールについて解説する。後半では確率積分の定義を与え、それによって確率微分方程式を導入し、その基本的な性質について述べる。さらに発展的話題として確率偏微分方程式を取り上げる。岩波講座「現代数学の基礎」からの単行本化。

ツイートする