桂米朝集成〈第4巻〉師・友・門人

  • 19人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 桂米朝
制作 : 豊田 善敬  戸田 学 
  • 岩波書店 (2005年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (466ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000261500

桂米朝集成〈第4巻〉師・友・門人の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 二人の師匠、正岡容・四代目桂米團治についての思い出や、上方落語の先輩方、松鶴をはじめとした同輩たちとの対談や思い出話などを収録。友の章では上方風流メンバー結成時についてや、小松左京氏をはじめとする各方面の友人たちについての文章など。門人のところでは襲名公演や独演会などのプログラムに寄せられた文章を収録してます。
    速記は米團治作の「代書」 原作通りにきっちりやったものを収録。私は、ご隠居さんや朝鮮人が出てくる賑やかなこの原作の方が好きです。サゲもきれいな逆さ落ちだし。
    ほか、年譜や音源情報など。年譜は読むだけでも結構面白かったです。落語以外にもいっぱいいろんなお仕事をしていて、あらためて米朝師をすごいなあと思いました。

全1件中 1 - 1件を表示

桂米朝の作品

桂米朝集成〈第4巻〉師・友・門人はこんな本です

ツイートする