フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Phil Mollon  中村 裕子 
  • 岩波書店 (2004年8月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000270762

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 心理療法やカウンセリングによって患者の心に実際には存在しなかった幼児期の性的虐待の記憶が作られるー「作られた記憶症候群」と名づけられて激しい議論を巻き起こした症候の元凶は果たしてフロイトの精神分析理論にあるのか?

  • 記憶は作られる。
    映画『ゆれる』のネタを、「うそーんw」と思った方、是非読んでみてくださいまし。

全4件中 1 - 4件を表示

フィル・モロンの作品

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)を本棚に登録しているひと

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フロイトと作られた記憶 (ポストモダン・ブックス)の作品紹介

心理療法やカウンセリングによって患者の心に実際には存在しなかった幼児期の性的虐待の記憶が作られる-「作られた記憶症候群」と名づけられて激しい議論を巻き起こした症状の元凶は果たしてフロイトの精神分析理論にあるのか?フロイトの思索の跡をたどり直し、記憶・抑圧・トラウマ等々をめぐるその見解をさぐる。

ツイートする