社会学 (ヒューマニティーズ)

  • 47人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 市野川容孝
  • 岩波書店 (2012年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000283304

社会学 (ヒューマニティーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「借」(大学の図書館)。

    社会学の入門書的な読み物。
    読み易い。
    社会学の歴史的な内容。

  • 361||Ic

全2件中 1 - 2件を表示

市野川容孝の作品

社会学 (ヒューマニティーズ)はこんな本です

社会学 (ヒューマニティーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社会学 (ヒューマニティーズ)の作品紹介

「社会学」という言葉をつくったオーギュスト・コントは、個性ある人々の有機的連帯として「社会」を捉え、個人や集団を互いに結びつける力に関する学として「社会学」を構想した。それは、同時代のどのような思想への対抗として考えられ、その何が今日批判されるべきか。本書では、十九世紀から二十世紀の医療社会学の流れをたどりながら、社会的なものの概念の変遷を検証する。自由・平等・連帯をキーワードに、社会学が現代に持ちうる役割を考える。

ツイートする