エンデ全集〈6〉いたずらっ子の本

  • 46人登録
  • 3.72評価
    • (6)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 川西 芙沙  渡辺 一枝 
  • 岩波書店 (2001年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000920469

エンデ全集〈6〉いたずらっ子の本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館の本

    散文詩でびっくりしました。
    小説ではありませんでした。
    子供はいたずらをするもの。いたずらの意味は?なぜいたずらがだめなの?
    願い事の意味は?楽しみの意味は?

    そんなものがちりばめられているけれど
    とっても哲学的だけれどこどもが楽しんで読めてしまう文体。
    エンデ、すばらしい。

    Das schnurpsenbuch by Michael Ende

  • 07.4.18

  • いたずらっ子は世界共通

全4件中 1 - 4件を表示

ミヒャエル・エンデの作品

エンデ全集〈6〉いたずらっ子の本はこんな本です

エンデ全集〈6〉いたずらっ子の本を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする