銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)

  • 45人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (3)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : ポーリン・ベインズ  瀬田 貞二 
  • 岩波書店 (1986年3月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784001121049

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 泥足にがえもんが良い!!
    兎に角その一言にすぎる。

    白い魔女は死んでなかったってこと?それとも蘇ったの?

    リリアンが見つけた盾ってピーターのかなぁ?

    アスランのしるべ通りに進められていたらどうなったのかな…。

  • 登録をしていて気づいたが、題名の「銀のいす」が内容の何処に出てきたのか、思い出せない。

  • 6.「カスピアン王七〇年ごろ」人間界のユースチスと学校ぎらいの少女ジルが、沼人と共に北方の山脈をこえて、遠く巨人の国を通って地下にとらわれた王子を助けに行きます。(抜粋)

  • アスランの意思により、消えたナルニアの王子を探しに行く子供たち。泥足にが衛門がとてもいい味出してます

  • 泥足にがえもんさん好き。

全5件中 1 - 5件を表示

C.S.ルイスの作品

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)はこんな本です

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)を本棚に登録しているひと

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)を本棚に「積読」で登録しているひと

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)のKindle版

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)のペーパーバック

銀のいす (岩波少年文庫 (2104)―ナルニア国ものがたり 4)の単行本

ツイートする