立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)

  • 22人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 立原 道造  堀 辰雄 
  • 岩波書店 (2008年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003112120

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 旧き善き、ってとこですかね。
    こういう風景・心情は、最早ノスタルジーの中にしかないんだなあ。。。

全1件中 1 - 1件を表示

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)はこんな本です

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

立原道造・堀辰雄翻訳集―林檎みのる頃・窓 (岩波文庫)の作品紹介

堀辰雄(一九〇四‐一九五三)と立原道造(一九一四‐一九三九)-二人のゆかりの深い作家・詩人の翻訳を集めたアンソロジー。リルケ、シュトルム、アポリネエル等、いずれも彼ららしい文体で訳され、実作者ならではのものとなっている。

ツイートする