完訳アンデルセン童話集 3 (岩波文庫 赤 740-3)

  • 62人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 大畑 末吉 
  • 岩波書店 (1984年5月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003274033

完訳アンデルセン童話集 3 (岩波文庫 赤 740-3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 30編以上の童話集。
    古本屋で買ったため半端に3巻から。

    心に残ったのは
    「ある母親の物語」
    「さやからとび出た五つのエンドウ豆」
    「イブと小さいクリスティーネ」
    の3編。

    3が続いているのに意味はない。

    玉石混淆ながらも
    ところどころあからさまな
    宗教臭さにびっくり。

    とりあえず「人魚姫」、「みにくいアヒルの子」など
    他の有名どころも改めて読んでみたい。

  • 影法師

    不思議な話だった。読み込みたい。

  • 未読です。

全3件中 1 - 3件を表示

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの作品

完訳アンデルセン童話集 3 (岩波文庫 赤 740-3)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

完訳アンデルセン童話集 3 (岩波文庫 赤 740-3)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする