山上宗二記―付・茶話指月集 (岩波文庫)

  • 38人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 熊倉功夫
  • 岩波書店 (2006年6月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003305119

山上宗二記―付・茶話指月集 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 利休とその周囲の人々、秀吉や古田織部などのエピソードが適度に意味深で面白かった。
    ゝ貫が実在とは知らなかった。

  • 茶道開祖=村田珠光が何故茶の湯を創始したのか?を知りたくて。

  • こういう本が文庫化されるととてもうれしい。廉価ということはすべてにおいてありがたい。茶人をめぐる逸話はことごとく一休さんのトンチ話であり、門外漢にとってはなんともウソ臭いのだが、エピソードとしては実によくできていると感心。宗二は秀吉の命令で鼻と耳を削がれ、惨殺されたという。それだけ利休原理主義者であったのだろう。さすがに秀吉所持の名物を酷評していないのが残念。本音を知りたかった。

    <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003305116/tokyomujyuryoku-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4003305116.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003305116/tokyomujyuryoku-22" target="_blank">山上宗二記</a></div><div class="booklog-pub">山上 宗二, 熊倉 功夫 / 岩波書店(2006/06)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003305116/tokyomujyuryoku-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/asin/4003305116/via=rodriguez1963" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全3件中 1 - 3件を表示

熊倉功夫の作品

山上宗二記―付・茶話指月集 (岩波文庫)はこんな本です

山上宗二記―付・茶話指月集 (岩波文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする