転回期の政治 (岩波文庫)

  • 30人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 宮沢俊義
  • 岩波書店 (2017年4月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003812112

転回期の政治 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 310.4||Mi

全1件中 1 - 1件を表示

宮沢俊義の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
リチャード・ホー...
有効な右矢印 無効な右矢印

転回期の政治 (岩波文庫)はこんな本です

転回期の政治 (岩波文庫)の作品紹介

民主政治が、なぜどのようにナチ独裁にとって代わられたのか。憲法学の泰斗・宮沢俊義は1930年代初めフランス、ドイツに留学。ナチスの台頭、ヴァイマル憲法の「死滅」をその同時代に目にし、独裁政治の手法を見抜いた論考を立て続けに発表した。民主主義、立憲主義を果敢に説いた宮沢の、戦前における注目の書。

ツイートする