若者の法則 (岩波新書)

  • 300人登録
  • 3.12評価
    • (7)
    • (17)
    • (99)
    • (9)
    • (3)
  • 43レビュー
著者 : 香山リカ
  • 岩波書店 (2002年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784004307815

若者の法則 (岩波新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    「何で電車の中でお化粧したり、ものを食べたりするんだ?」「あいさつは「どうも」しか知らないのか」「怖くて声がかけられない」…
    今どきの若者の、一見理解不能・非常識とも思える行動の奥には、彼らなりの論理にもとづく真剣な思いや悩みが隠されている。
    精神科医・香山リカがその「法則」を読みとき、つき合い方を指南する。

    [ 目次 ]
    1 「確かな自分をつかみたい」の法則
    2 「どこかでだれかとつながりたい」の法則
    3 「まず見かけや形で示してほしい」の法則
    4 「関係ないことまでかまっちゃいられない」の法則
    5 「似たものどうしでなごみたい」の法則
    6 「いつかはリスペクトしたい、されたい」の法則

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 相変わらず非常に読みやすい筆者の本。若者の特性がピタリと言い表されているようで興味深いです。

  • ◎若者論を類型別に明快に語る
    テレビでもよく出てくる香山リカ先生の著書。2002年に書かれた本だが、あまり古さを感じさせない。

    最近の若者が考えそうなことを、6つの類型に分けて、さらにその類型ごとに詳しく解説してくれている。たとえば買い物。買い物は自分で自分をほめるために行くイメージもあるが、買い物に行った先で「これ似合いますよ」ととりあえず言われているにもかかわらず気持ちよくなって購入してしまい、店を出た後に買わなければよかった、となるというのだ。

    これ以外にもいろんな話が書いてあるけど、まさにその「現代の若者」の真っただ中にいる私にとっては目からウロコで、自分で気付いていなかったことや、後輩・友人の行動の原理もこれを読むとわかるような気がしてくる。
    書かれた当時と微妙に違うこともあるかもしれないが、現代の若者論を学習し始めるにはよいツールなのではないか。

  • まぁ新書だし。

  • お馴染みの心理学者ですが、大学で教えていることもあり、学生に接する中で感じておられることは、私にとっても肯ける内容ばかりでした。なぜ若者たちはこう考えるのか?!このような本で示していただくと納得がいくように思います。「確かな自分をつかみたい」「どこかで誰かと繋がりたい」「まず見かけや形で示して欲しい」「関係ないことまでかまっちゃいられない」「似たもの同士で和みたい」「いつかはリスペクトしたい、されたい」という6つの法則は我が大学でも、また自分の娘を見ていても思い当たることばかりです。

  • 読みやすく、すらすら読めた。
    「最近の若いもんは・・」と感じることが多い大人は、一度読んでおくと若者の考えてることが少しは分かるかも。
    自分は特に新たな発見もなくひっかかる言葉もなく流し読みしてしまったが、それは自分もまだまだ若者だということ。

  • 【資料ID】23168
    【分類】371.47/Ka98

  • 「先生」の項目に書いてあることには、ドキッとしました。2002年に書かれた本だから、すでに状況は変わりつつあるなとも感じました。

  • 大学2年の頃に読んだ時は大半を共感して読めたはずなのに、今読むと強引だなあと感じるところもちらほら。年をとったということか、それともこの本が今の自分には物足りないということか。

  • (「BOOK」データベースより)
    「何で電車の中でお化粧したり、ものを食べたりするんだ?」「あいさつは「どうも」しか知らないのか」「怖くて声がかけられない」…今どきの若者の、一見理解不能・非常識とも思える行動の奥には、彼らなりの論理にもとづく真剣な思いや悩みが隠されている。精神科医・香山リカがその「法則」を読みとき、つき合い方を指南する。

全43件中 1 - 10件を表示

香山リカの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
綿矢 りさ
有効な右矢印 無効な右矢印

若者の法則 (岩波新書)に関連する談話室の質問

若者の法則 (岩波新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

若者の法則 (岩波新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

若者の法則 (岩波新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

若者の法則 (岩波新書)の作品紹介

「何で電車の中でお化粧したり、ものを食べたりするんだ?」「あいさつは「どうも」しか知らないのか」「怖くて声がかけられない」…今どきの若者の、一見理解不能・非常識とも思える行動の奥には、彼らなりの論理にもとづく真剣な思いや悩みが隠されている。精神科医・香山リカがその「法則」を読みとき、つき合い方を指南する。

ツイートする