戦争のなかの京都 (岩波ジュニア新書)

  • 22人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 中西宏次
  • 岩波書店 (2009年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005006441

戦争のなかの京都 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新書文庫

  • 戦中・戦後の京都での企業・戦時体制・都市計画・暮らしなどがわかる。京都に空襲があったことを知らない人もいるので、一読をすすめます。ただ、丁寧な記述で、いい本だけど、史料の提示がかなり詳しく、人物エピソードより会社や町の話が多いので、ジュニア向けではなさそう。ふつうに岩波新書などで一般向けとして棚に並べたほうがいいかも。

  • 京都の人にとって「この前の戦争」は、第2次世界大戦ではなくて応仁の乱だ、なんてジョークがある。これはあくまで冗談であり、京都も第2次世界大戦の被害を受けていた。
    文化的価値の高い建物も見境もなく疎開させ道を広くしたり、有名寺社から金属供出させたり。西陣織などの地場産業が壊滅状態に陥った。さらに、古都といえど空襲の被害も免れず、死者も出していた。教科書にはとりあげられていない戦時中の京都の様子が書かれている。

全3件中 1 - 3件を表示

中西宏次の作品

戦争のなかの京都 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする