デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 田中仁彦
  • 岩波書店 (2014年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006003142

デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デカルトの「気持ち」が手に取るようにわかります。
    肩肘張らず、フツーに資料を見れば、フツーのデカルトがそこにいます。
    そんな平常心で捕えたデカルト論。
    なぜ、あの時、あんな風に旅に出たんだろう・・ということの解答が、ごく自然にすとんと胸に落ちます。

全1件中 1 - 1件を表示

田中仁彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
ミヒャエル・エン...
有効な右矢印 無効な右矢印

デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)を本棚に登録しているひと

デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

デカルトの旅/デカルトの夢――『方法序説』を読む (岩波現代文庫)の作品紹介

近代世界の誕生を告知した不朽の名著『方法序説』。ルネサンスの黄昏に天動説的コスモスの崩壊を目撃したデカルトは、カオスと化した世界を手探りで進み、ついに近代という新しい世界の原理を探りあてた。謎のバラ十字団を追う青春彷徨と「炉部屋の夢」を追体験し、『方法序説』に結実したデカルトの精神のうちに近代の生誕のドラマを再現する。

ツイートする