ニーチェかく語りき (岩波現代文庫)

  • 26人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 三島憲一
  • 岩波書店 (2016年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006003555

ニーチェかく語りき (岩波現代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 偉大なる思索家 ニーチェがなにを語ったか、ニーチェに影響を受けた人々の目を通し、また、それらの視点から元のテキストを読むことによって理解しようとする試み。

    ニーチェの興味の範囲は、思索ということだけでなく、舞踏や舞台芸術論にも及ぶ。
    そのため本書で取り上げられた視点となる人々も、舞踏家、哲学者、そして三島由紀夫のような文学者までと幅広い。
    ニーチェの著作現物を読む前でも、読んだ後からでも、その内容について考えを深める材料になると思う。

全1件中 1 - 1件を表示

三島憲一の作品

ツイートする