一哲学徒の苦難の道―丸山眞男対話篇 1 (岩波現代文庫―社会)

  • 13人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 岩波書店 (2002年2月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784006030544

一哲学徒の苦難の道―丸山眞男対話篇 1 (岩波現代文庫―社会)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    大正デモクラシー、マルクス主義との格闘、転向の時代…自伝的回想がそのまま昭和の思想史・精神史となる2人の知識人の誠実な対話。
    浮薄の言説のみ漂う現代日本の知的荒廃を撃ち,改めて思想と学問の意味を問う。

    [ 目次 ]


    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

全1件中 1 - 1件を表示

古在由重の作品

一哲学徒の苦難の道―丸山眞男対話篇 1 (岩波現代文庫―社会)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

一哲学徒の苦難の道―丸山眞男対話篇 1 (岩波現代文庫―社会)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

一哲学徒の苦難の道―丸山眞男対話篇 1 (岩波現代文庫―社会)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする