チキタ・gugu 2 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

  • 56人登録
  • 4.62評価
    • (9)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : TONO
  • 朝日新聞出版 (2007年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022130051

チキタ・gugu 2 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第9〜14話+旧版2巻(2001年12月)あとがき収録。
    双子の話、クリップとオルグの出会い、シャルボンヌの最期…どれも切ない(ノ_・。)クリップはオルグとの百年を知っているからこそ、チキタをほおっておけないんだろうな〜としみじみ思った。14話の、チキタとオルグの会話は印象的。「みーんな毎日いろんな命を殺して殺して生きていく…… いつかラー・ラム・デラルがおまえの声を完全に聞き取れるようになったら ラー・ラム・デラルの中に私たちを見つけてくれるね」

  • 再読中。

    深いね…。改めて読むとちょっと気持ちがグラつく感じ。

全2件中 1 - 2件を表示

TONOの作品

チキタ・gugu 2 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)はこんなマンガです

チキタ・gugu 2 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

チキタ・gugu 2 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする