名作文学に見る「家」

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 朝日新聞 (1992年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022565556

名作文学に見る「家」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大学院の研究の際に先生に紹介していただいた本。
    いつ読んでもわくわくする。

    物語や小説を読むことが好きで、建築が好きな方は
    ぜったいにこの本にはまるはず。

    場面場面で想像していた情景が間取りに再現されています。

  • 文学に登場する架空の家の間取りを、文章だけを頼りに図に起こすという発想が秀逸な本。朝日新聞の広告欄に連載されていました。

全2件中 1 - 2件を表示

小幡陽次郎の作品

名作文学に見る「家」の作品紹介

名作文学の記述から推理し描き出す「家」と「ライフスタイル」。

ツイートする