ケーキの丸かじり (丸かじりシリーズ)

  • 19人登録
  • 3.42評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 朝日新聞社 (1999年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022573766

ケーキの丸かじり (丸かじりシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    「週刊朝日」1997年12月19日号~1998年9月11日号掲載の「あれも食いたいこれも食いたい」を収録。

    相変わらずの安定感。ひやむぎ クリームパン ジャム がおもしろかったかな。そう、雪は選んで食べなきゃいけません。

  • 久しぶり?の東海林さだお。
    ほーんとに何にも考えずに読めてなおかつ面白いので重宝します。
    でも何で東海林さだお読み始めたんだっけな…忘れたなw

    今回の収穫は、「しじみは味噌汁以外で食べない」というけっこう普通だけど衝撃の事実に気付いたことw
    多分調理法は他にもあるんだろうけど、食べたことないです。
    しかも味噌汁に入っててもほじってまで食べないよね?
    なのに美味しいしじみ。肝臓にいいしじみ。

    東海林さだおは食べ物やその性質を擬人化する天才だと思います。
    東海林さだおを好んで読んでる人とはいい友達になれる気がするなーw
    「タレントは『美味しい』しか言わないからつまらない」って東海林さだおが言ってたけど、確かに。
    もっとたくさんの表現を身に着けたら、食事ももっと楽しくなるはず。誰かに向けて発言するわけじゃないにしても。

    多分東海林さだおを好きなのは、彼の想像力と好奇心が素晴らしいからだと思います。

  • ホールケーキとスイカ半分、スプーン片手に!はずっと夢ですが、果たせてないなぁ・・・。ケーキはともかくスイカはやってみたい・・・。

  • 「あれも食いたいこれも食いたい」第16弾。すごいことだ!
    今回も盛りだくさん。
    特にフィッシュアンドチップスが取り上げられているので、嬉しかった。(2006.11.24)

  • 東海林さだおさんのエッセイが好きです。福袋のくだりは本当に同感です。

  • このシリーズは、全作お薦め。
    但し、腹が減っている時は読むべきでは無い本でもある

全6件中 1 - 6件を表示

東海林さだおの作品

ケーキの丸かじり (丸かじりシリーズ)はこんな本です

ケーキの丸かじり (丸かじりシリーズ)の文庫

ツイートする