一神教 VS 多神教 (朝日文庫)

  • 38人登録
  • 3.57評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 岸田秀
制作 : 聞き手/三浦雅士 
  • 朝日新聞出版 (2013年6月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022617651

一神教 VS 多神教 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 題名と違い一神教がどうして攻撃的なのかという考察がメインの内容ですが興味深い分析内容なので面白く読ませてもらいました

全1件中 1 - 1件を表示

岸田秀の作品

一神教 VS 多神教 (朝日文庫)に関連するまとめ

一神教 VS 多神教 (朝日文庫)はこんな本です

一神教 VS 多神教 (朝日文庫)の作品紹介

【宗教/宗教】唯幻論をもとに文化や社会などを考察してきた著者が、欧米やイスラム社会をつくり上げた「一神教」を精神分析する。世界中で紛争を生み続ける一神教の特質を解き明かし、他者の価値観を認め、共存できる多神教的姿勢への転換を提案する。

一神教 VS 多神教 (朝日文庫)の単行本

ツイートする