松田聖子論 (朝日文芸文庫)

  • 17人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小倉千加子
  • 朝日新聞社 (1995年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022640833

松田聖子論 (朝日文芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 25年前に書かれた物です。
    著者が心理学者ってことで、かなり難しい内容でした。
    もう少し軽く楽しく読めるとよかったと思います。
    26/11/4

  • 山口百恵と対比させつつ松田聖子を論じた一冊。ところどころ考察の甘さを感じる部分があるが、しっかりとした流れになっていると思います。どちらかというと学術者向けなのかな。

  • 松田聖子および山口百恵への印象が互いに180度転換した。聖子は体制に媚びない女、百恵は体制に媚びる女であった。

全3件中 1 - 3件を表示

小倉千加子の作品

松田聖子論 (朝日文芸文庫)はこんな本です

ツイートする