走る男 (朝日文庫 し 16-10)

  • 26人登録
  • 3.78評価
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 椎名誠
  • 朝日新聞出版 (2007年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022643872

走る男 (朝日文庫 し 16-10)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少子化、停滞がより一層進んだ日本の近未来小説・・・かな?
    テンポの良いサバイバル逃避行は、『エルマーの冒険』を思い出しましたw
    ただし、新聞での週刊連載の影響か、展開が少々行き当たりばったり。特に物語の締め方とか・・・。

  • 椎名誠のエッセイは中々好きなんだけれど、
    これは小説にして、エッセイの匂いを持っている。

    エッセイで、自分たちの遊びを勝手に名付けて
    楽しんでいることの延長線上にあるような気がする。

    だから、多少展開が強引であっても
    椎名誠だから許せる。
    コンちゃんはかわいかったです。

全3件中 1 - 3件を表示

椎名誠の作品

走る男 (朝日文庫 し 16-10)はこんな本です

走る男 (朝日文庫 し 16-10)の単行本

ツイートする