やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣

  • 22人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 見波利幸
  • 朝日新聞出版 (2017年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784023315884

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大切なことを守るため、大切なものを得るために何をすればいいか。
    自分が何によって幸せを感じるか

  • 「知らない」ことにいちいち劣等感を抱いてるときりがありません。思い切っていらない情報は削ぎ落としましょう。評価や不安感をモチベーションにすると心が折れやすくなるとお話ししましたが、競争意識をモチベーションにすることもおすすめできません。また、自分にとって大切ではないものに振り回されることがないように、ストレス耐性を高めることも必要です。同時に、なるべく仕事以外のことに意識を向けてみてください。

  • レジリエンス強化的な本。
    「もっと自分(の欲求)に目を向けましょう」的な内容が目立ちます。ともすれば自分勝手に見えそうなこともありますが、まぁ(その考え方は)大事なことなんかなと。

全3件中 1 - 3件を表示

見波利幸の作品

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣はこんな本です

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣を本棚に登録しているひと

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣の作品紹介

【社会科学/経営】「ねばならない思考」の人ほど心が折れやすい。しかし、しなくても困らないことは意外に多い。深刻な心の病に陥る前に、自分を追い込んでいる何げない習慣をやめてみることを提案する。また、ストレスをモチベーションに変える方法も。

やめる勇気 「やらねば! 」をミニマムにして心を強くする21の習慣のKindle版

ツイートする