よかったねネッドくん

  • 457人登録
  • 3.96評価
    • (55)
    • (48)
    • (50)
    • (4)
    • (1)
  • 80レビュー
制作 : Remy Charlip  八木田 宜子 
  • 偕成社 (1997年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (41ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784032014303

よかったねネッドくんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある日、ネッドくんにびっくりパーティーの招待状が届きます。遠いいなかまで出かけて行こうと、乗ったひこうきが途中で爆発。でも、パラシュートで助かった、と思ったら、なんと穴が。ところが、落ちたところはほし草の山。こんな調子で、不運なことと幸運なことが交互におきて、ページをめくるたびに、ハラハラしたり、ほっと安心したり、スリルいっぱいのお話です。
    絵も、運の悪い場面は白黒、運のいい場面はカラーで描かれ、目でも楽しませてくれます。ありえないと思いながらも、大人が読んでも笑える、50年近くも読み継がれている魅力的な絵本です。

  • ネッドくんに、「パーティに行ってらっしゃい」とお手紙が届きます。でも、それは遠い遠い田舎でやるみたい。友達から借りた飛行機が墜落、パラシュートで助かった・・・・・と思ったら穴があいていました。不運と幸運が交互にやってくる。いろんな危機を乗り越えます。そして、最後はどこにたどりついたかな?ドキドキハラハラの繰り返しが、読者を引っ張っていく絵本です。

  • 絶対はずさない、必ず食いつく鉄板絵本。シャーリップの絵本は数が多くありませんが、これと『ママ、ママ、おなかがいたいよ』がお気に入りのマイ本です(´౪`)

  • 禍福は糾える縄の如し。
    悪い事があってもあきらめてはいけない。いいことがあっても油断してはいけない。
    そして天は自ら助けるものを助く。
    というお話です。
    (じゃすみん) 

  • 読み聞かせ講座でおすすめされた作品。

    1969年初版。40年以上も支持され続けている名作、テッパンの一冊。

    ある日ネッドくんにてがみがきた。
    「びっくりパーティーにいらっしゃい。」
    よかったね。

    そこからネッドくんにいろんな試練がふりかかる。

    飛行機に乗れたと思ったら、
    たいへん、ひこうきが途中でばくはつ。

    でもよかった!パラシュートがあって。

    でもたいへん、パラシュートにはあながあいてた…

    こんなふうに、 よかった!でもたいへん!とお話しが進んで行く。
    リズム感があってとても魅力的だ。

    読み聞かせでは、子供達も笑顔になって、

    「えーっ!」
    「わかった次は○○だよ!」

    と、このありえない展開に夢中。恐るべし名作絵本の力!

    絶対大丈夫、なんとかなる!という安心感があるのと、
    この魅力的な主人公ネッド君の行動力になんというか憧れてしまう、素敵なお話し。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • ピンチとラッキーが交互に訪れ、最後まで夢中で読んでしまう楽しい絵本です。
    大型本を小学校の読み聞かせに使いました。

  • さいこーです。
    読み聞かせで大活躍。

  • めげないネッドくんにはげまされます。くすっと笑ってしまいます。

  •  何度読んでも楽しくて笑っちゃうほど、大好きな絵本です。
    どのページも本当におもしろいけど、特にとがったくさかきのページが好きです。

    「よかった」のページはカラフル、「たいへん」のページは白黒で、ページをめくるだけで楽しいはず!

    ちょっと本を開いてみて!

    ペンネーム:ちょこっと

全80件中 1 - 10件を表示

レミー・チャーリップの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
酒井 駒子
中村 牧江
有効な右矢印 無効な右矢印

よかったねネッドくんに関連するまとめ

よかったねネッドくんを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

よかったねネッドくんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

よかったねネッドくんを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする