銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)

  • 18人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 鶴崎 貴大 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040669137

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 割と期待してたんだけど、期待したほどではなかった。
    短編で終わっちゃったし、まあこんなもんかな。
    「ゆうれいなんてみえない」の方が正直面白かったかな。
    メイリンの全裸騎乗位はそれなりのインパクトがあったけど、言っちゃえばラノベでは別に珍しくないシチュだし。類似シーンは多い。
    このシリーズで特筆すべき点がもしあるとするなら、ヒロインの口癖「くはぅくはぅ」くらいかな。
    興奮した女の子がついもらしてしまう口癖としては、なかなかインパクトがあって面白かった。
    正直、それ以外にはあんまり記憶に残らなかったかも知れず、残念。
    ただ、お話としてはアルティーナの方が面白いかもしれないけど、女の子キャラはこのシリーズの方が可愛かったぞ。作者の更なる活躍に期待したい。

  • やっぱりシリアスよりラブコメですね。この作者さんは

全2件中 1 - 2件を表示

むらさきゆきやの作品

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)はこんな本です

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)を本棚に「積読」で登録しているひと

銀弾の銃剣姫(ガンソーディア)IV (MF文庫J)の作品紹介

かつては「普通が一番」だと思っていた高校生・龍崎蛍介。彼は今不死の銃剣将として、世界の命運を決定する戦いに挑もうとしていた。銃剣姫たちの積み重ねた想い、龍崎鷹音が今までずっと押し殺してきた想い、そして銀弾の銃剣姫ルノアヴェルの、「大切な大切な想い」を背負い-蛍介は、銃剣"紫電"で"空間隔離弾"を放つ!"刻印銀弾"を巡る非常識ミリタリー美少女×銃剣バトルミッション、クライマックスへ向けて放つ第四弾!

ツイートする