魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 川口士
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2011年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (323ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040670270

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ネタバレ 圧巻の黒騎士対戦姫、魔弾の謎、戦友以上・恋人未満のエレンとティグレの想い合い、老練なマスハス卿の采配、男気一杯のルーリック、狡猾テナルディエ対老獪ガヌロンの内訌、等見どころたっぷりである。ティッタやリム、さらに戦姫を悉く蕩かせるティグルには恐れ入るが、元来ハーレム作品が嫌いな方なのに、魅力的なティグル・ハーレムはむべなるかな、と。責任感と実直さに溢れるティグルを主人公にする本作は、某銀○伝のキルヒアイスを主人公にしたらこうなりました、という気がしないではない(赤毛だし)。アクションシーンにも十分堪能。

全1件中 1 - 1件を表示

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)のその他の作品

川口士の作品

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)を本棚に登録しているひと

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉3 (MF文庫J)の作品紹介

テリトアールに陣を進めたティグルたち。そこに、ガヌロン公爵の配下、グレアスト侯爵が現れる。不躾な恭順命令を断るも、エレンへの執着を隠そうともしないグレアストに、ティグルは内心穏やかでない。間をおかずして、ティグル討伐の任を受けたナヴァール騎士団が出現し、事態は急変する。団長は、ブリューヌ最強の騎士ロラン。戦姫の技すら破る"不敗の剣"を前に、ティグル軍はかつてない危機に陥ってしまう。"光華の耀姫"ソフィーヤの助けで辛くも窮地を逃れるのだったが、エレンを庇った傷でティグルが倒れてしまい…!?血風と光波が戦場を駆け抜ける刻、黒き魔弓は解き放たれる!大人気美少女バトルファンタジー、心を射抜く第3弾。

ツイートする