その時までは、君のともだち (フルールコミックス)

  • 59人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (4)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 吉田実加
  • KADOKAWA (2016年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040684741

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.5。イケメン美容師×難聴の大学生。
    親友同士で同居もの。攻めの片想いからの両想い。攻めはイケメンなのに受け一筋(といっても経験あり)で受けの寝顔写真で一人Hするほど…(笑)
    面白かったんだけど、当て馬女子の扱いが雑すぎて、最後の盛り上がりシーンを冷めて読んでしまった…もったいない…。あとがきに和解してたけど本編でどうにかできなかったのか…

  • 中学時代からの親友で大学になってからはルームシェアを始めた翔太と龍、翔太の方は女子から告白され日常生活も順調だった矢先に龍が翔太に恋愛感情を抱いていることが判明し、最後には上手くまとまりますが気まずくなってしまった二人のすれ違いが切なくてきゅんとしました。この作品はそのあたりがメインだと思います。
    告白した女の子なども含めモブキャラもみんな良いキャラで雰囲気も好きでした、絵柄も線がとても綺麗で読みやすいと思いました。

  • カバー下 主人公ラフ絵あり。

    親友から恋人へ。ありがちだけれど、自分の気持ちに気付いたら親友には戻れない。
    告白したら側には居られない。
    切ないですよね。

    事故に遭って、良かったのかな。

    うーん、それはちがいますよね。
    確かに、きっかけではあったのでしょうが。
    それにしても龍之介くんの愛は重いですよ。
    小さな身体で、翔太が心配です。

    いや、でもともかく結ばれてめでたしめでたし。

    カバー下、むっつりイケメンくんにくすり。

  • ルームシェアしている中学からの親友同士。

    難聴の翔太をサポートする龍と
    その分家事が上手い翔太とで
    順調だった同居生活。

    龍はずっと翔太が好きだったが、
    翔太は普通に女の子が好きで、
    翔太に彼女が出来たところから
    関係が崩れ始めます。

    すごく穏やかそうに感じたので、
    緊縛してまでレイプは意外だったな~。

    予想よりあっさり翔太がほだされたな、
    という印象でしたが、
    他の人といるよりも龍といる方が
    翔太にとっても生きやすいと思うので
    よかったかな、と思いました。

    両想い後のエッチは攻めが可愛かったし
    アングルが意外と大胆で楽しめました。
    翔太…意外と長いよね。

    性器描写はうっすらシルエット描写で修正はなし。(紙)

全4件中 1 - 4件を表示

吉田実加の作品

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)の作品紹介

「どうしたら翔太のこと、好きじゃなくなれるんだろう」

ルームシェアをしている大学生の翔太と
新米美容師の龍之介は、中学時代からの親友同士。

難聴の翔太をさり気なくサポートする龍と、
家事が得意な翔太の同居生活はいたって順調だった。

そんなある日、翔太が女子から告白を!
素直に喜ぶ翔太の一方で、
龍は湧き上がる思いを押し殺すのに必死で――。

中学時代からの親友×同居する難聴の大学生の
痛いほどにせつない、ルームシェアストーリー!

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)はこんなマンガです

その時までは、君のともだち (フルールコミックス)のKindle版

ツイートする