銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)

  • 11人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : Y.A
制作 : lack 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2016年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040684857

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 信長の妹の他に貴族の嫁さんが増えたり、清輝にも嫁さんが来て子供達もゾロゾロ増える。
    戦争したり、ドクターしたり、名産品作ったり。

    巻末おまけ『芸術とコーラ』瓶入りコーラを作ってみたら、何故か空き瓶が芸術作品として大人気。

    書き下ろしss『足利義昭の野望』義昭は手紙にて光輝に『誰か幕臣にオススメしろ』との上から目線。新地家家臣は美味しい牡蠣を食べながら、手を挙げる奴はいないよって状況。

  • 超未来技術で戦国時代を成り上がる.
    2冊目.
    やったね,嫁が増えるよ!
    あと日本を各地を開発して美味いものを食いまくる.
    もちろん取りすぎないように制限を設けて.
    あとはいろいろ未来技術で作ったり
    不妊気味な藤吉郎の嫁を治療したり.
    そしてダブルスーツを着こなす信長がヤクザの親分に進化.
    てかブラック社長よりヤクザの親分が格上なのか?
    そういう問題じゃないかな.
    あとはコスプレ衣装を一部に流行らせたり
    なんだかんだで楽しんでますね.
    それでも嫌いなタイプの人間は居るもので
    とりあえず柴田勝家と細川藤孝は敵対してますね.
    勝家なんて同じく信長の部下なのにな.
    まぁでも臭くて声がでかくて威圧的な体育会系は無理か.
    無理だよな.
    戦でも活躍してるけどそれは本筋とは違う気がするな.
    コーラの瓶を美しい花瓶だと人々が絶賛する話のほうが良いね.

    次回も楽しみだね.

全2件中 1 - 2件を表示

Y.Aの作品

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)はこんな本です

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)を本棚に登録しているひと

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)の作品紹介

伊勢志摩の統一に成功した光輝は、信長の妹お市を娶り、実質織田家のナンバー2に成り上がっていた。
一方で、清輝の嫁探しは貴族たちの間で難航していた。なぜなら、清輝の好みはアニメ『魔法少女メルティークィーン』のメルちゃんだったからだ。
なんとか比較的似ている貴族のご令嬢孝子に白羽の矢が立ち、髪型を『ついんてーる』にして清輝に挑み、無事結婚に至る。
清輝の嫁探し騒動からしばし時を経て、永禄八年五月、将軍義輝が討ち取られる。俗にいう永禄の変だが、現状美濃と尾張の統治に影響があるわけでもないので、光輝はリアクションに困ってしまう。
光輝としては貧富の差による伊賀の情勢が気にはなるが……そろそろ暑くなりビールの季節が始まるなぁとも思うのである。
そう、夏といえばビール。そしてビールに合うツマミも必要不可欠。
今日も新地一家は新たなツマミを求め、生み出し、食らいつつ、伊勢志摩国内で奮闘するのであった。

銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。 (2) (MFブックス)のKindle版

ツイートする