14歳とイラストレーター (MF文庫J)

  • 30人登録
  • 3.82評価
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 溝口 ケージ  溝口 ケージ 
  • KADOKAWA (2016年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040687537

14歳とイラストレーター (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イラストレーターというか、同人ゴロというか、の話。最初からすでにかなり売れてる状態から話がスタートするので、どうも感情移入しにくい。

  • 目が覚めるとJCがコスプレした状態で部屋に居た.
    事案発生ですね.

    まぁ,コスプレにはやむにやまれぬ事情があったようだけど
    その後通い妻かよってくらいに
    家事を手伝ってもらってるのは事案じゃないかな?
    なんてうらやまけしからん.

    あとはストーカーホイホイと名高い?
    イラストレーターに結婚指輪(偽装)を送ったり
    JCとプールデートに出かけたり….

    イラストさえ描ければなんでも良い風を装いながらも
    結構なタラシでございますよ.
    本人にその気がなくとも….

    面白かったんで続きも読もう.

  • ストーカーほいほい

  • コスプレはよくわからん

  • 是非、続きを読んでみたい。作家が気になるわ。

全5件中 1 - 5件を表示

むらさきゆきやの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

14歳とイラストレーター (MF文庫J)はこんな本です

14歳とイラストレーター (MF文庫J)の作品紹介

「ラノベの挿絵は1冊30万円。税金も家賃もPC代もここから支払うんだ」フェチズムの最前線を走るプロ・イラストレーター京橋悠斗はラノベ挿絵――とくにおヘソに心血を注いでいる。類は友を呼ぶのか、周りも曲者ぞろいで……巨乳と酒が大好きなチャラ系ベテランレーター倉山錦。気●い作家たちに日々心労を重ね、たまに罵声と黒血を吐く編集の永井敬吾。いつも笑顔のほがらか美人レーター佐伯愛澄は「ストーカーほいほい」の異名に悩む。そして、14歳のコスプレイヤー乃木乃ノ香、イベント後に悠斗の部屋まで来て、とんでもないものをぶっかけられてしまい――!? 理想と現実、そして欲望に振り回される。イラストレーターのガチな日常を大公開!

14歳とイラストレーター (MF文庫J)のKindle版

ツイートする