北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

  • 99人登録
  • 3.68評価
    • (6)
    • (11)
    • (8)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
  • KADOKAWA (2017年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040691855

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  日本の「マンガ」に惚れ込んで、やってきた漫画家さんが、日本の日常を観察したエッセイマンガの第3巻だけど、間に別の外伝っぽいのも挟まっているので4冊目かな。
     監修者目線で読んで、その解釈もちょっと違う気がするなぁなんて思っちゃう部分まで含めて面白い。
     四コマ。
     オールカラー。
     文化と安全。
     エッセイじなく、スウェーデン流でもない、彼女流の日本式マンガも読んでみたい。

  • 日本の良さは、日本を訪れる外国の方たちから教わることが多い。そういう趣旨のTV番組などは時々見ているから、目新しさはないものの、遠く離れた北欧からやってきたオーサさんが、実際に見て聞いて触って体験して、の出来事をマンガエッセイで綴っている。
    マンガだけかと思っていたが、(取材時の?)写真やコメントも掲載されているのが目新しさと言えなくもない。

    絵柄はとてもかわいらしいし、フルカラーというのも素敵です。

  • オーサさん、バスに乗れるのね。バス乗車はハードルが高いと思うのです。ターミナルではない通過停留所なのに、ひとつしかないので、交番で確認してしまいましたよ。両方面ともにひとつしかないとのことでした。
    傘のコンドームは、言われてみればなるほどとは思いましたけど、斬新な発想でした。

  • 201703/絵柄同様、素直でかわいらしい人柄がにじみでて好感持てるエッセイ。

  • 可愛くて、見やすい絵( ¨̮ )全編カラーも嬉しかった。
    オーサさんの体験や、今回はスウェーデンの暮らしや生活、個人的には野宿体験の話が面白かった。

  • スウェーデン人の作者が、日本のコミックエッセイの技法で文化の違いをマンガにしてくれるのは面白く、とてもユニークですね。私がスウェーデンという国を知らなすぎることもあり、ちょっとしたことの違いが興味深いですね。

  • 今回も日本各地の珍しい体験満載の第3巻。前回よりも、よりディープです。だけど……1番印象的だったのは「傘のコンドーム」の件。使用済は……確かに。

全9件中 1 - 9件を表示

オーサ・イェークストロムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 純一
井上 純一
井上 純一
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)はこんな本です

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を本棚に登録しているひと

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を本棚に「積読」で登録しているひと

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)の作品紹介

北欧女子オーサの「日本の不思議」探しは止まらない!
野宿から心霊スポット巡り、そば打ち、サラリーマン体験まで、ますますディープな日本に飛び込みました。
スウェーデン人漫画家による日本再発見コミックエッセイ、初のオールカラーで描く待望の最新作!

【目次】
自己紹介
第1章 現代文化チャレンジ編
第2章 伝統文化チャレンジ編
第3章 スウェーデン文化と帰省編
第4章 日本人の不思議な習慣編
第5章 やっぱり不思議な日常編
あとがき

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のKindle版

ツイートする