スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)

  • 28人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 瀬尾つかさ
制作 : 武藤 此史 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2015年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040706382

スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 完結おめでとうございます!

  • 完結。思ってたよりもあっさりしてた印象。敵勢力も最終的にボスは倒したけど、というように感じたし。まあこの後もジュンたちの冒険が続いてる、と考えればこういう展開になるのかな。同じMMORPG系な電撃の某SA○と似た感じかと思って読み始めたシリーズだったけど、こっちの方がよりゲームをやってる雰囲気があり、それを楽しみながら進んでるように感じられた。まあ主人公がクエストマニアってのもあるだろうけど(笑)3年以上に渡る刊行、お疲れ様でした。エピローグ後の短編集みたいなのがあってもいいんじゃよ?

全2件中 1 - 2件を表示

瀬尾つかさの作品

スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)の作品紹介

第一軌道島アイオーンにたどり着いたジュンたちは、サクヤのために残された希望をついに掴んだ! 願いが叶うと歓喜するメンバーにアイオーンの主・コノハは告げる――「サクヤという冒険者は、このままでいい」と。

スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)のKindle版

ツイートする