ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)

  • 27人登録
  • 3.89評価
    • (0)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 中島 鯛 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2015年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040707464

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前巻からあまりにも空いてしまったので、ストーリー忘れてた

  • 段々クライマックスが近づいて来ているようで、謎が明らかになったり深まったりした巻。相変わらずのジークとメッシュの主従コントが面白い。
    ジークももう13レベルで神様に手が届きそうだなぁ。出来れば最終巻までに15レベルになってほしい!

  • 前の巻から時間が空いてしまって、お話の細かいところを忘れてしまっていたせいか、あまり楽しめなかった。結構裏で細かい伏線が流れているシナリオなので、そこが抜けちゃうと楽しめないなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

秋田みやび/グループSNEの作品

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)はこんな本です

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)を本棚に登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)を本棚に「積読」で登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たちリターンズ (3) (ドラゴンブック)の作品紹介

再会したコレットは少女失踪事件に関わっている妖精使いの一族パルグレート家の関係者だった。彼女に連れられ、ぞんざい勇者団は一族が住まう疑似妖精郷に到向かうが――待ち受けていたのは厄介な迷宮で!?

ツイートする