ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)

  • 18人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 石踏一榮
制作 : みやま 零 
  • KADOKAWA (2016年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040709642

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短編集3冊目。本編のシリアス寄りもひと段落したけど、短編集は楽しく気軽に読めるからいいですね。アザゼル先生とみんなとの絡みはどこか懐かしくもあった。ファーブニルの話は…まぁ、そうねぇ。二天龍の胃痛や悩みがさらに進行しそうですね(白目)。イリア&ゼノヴィアの過去話はなかなか読み応えありました。短編集はこういう紙幅の事情等で本編では扱えない掘り下げも読めるから面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

石踏一榮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)はこんな本です

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)を本棚に登録しているひと

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)の作品紹介

エクスカリバーを振るい、「斬り姫」と怖れられた存在。それが、紫藤イリナがゼノヴィアという少女と最初に会った時の印象だった。元は教会の聖剣使い、今はどちらもイッセーが好きな2人の出会いが、今明かされる!

ハイスクールD×D DX.3 クロス×クライシス (ファンタジア文庫)のKindle版

ツイートする