少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)

  • 70人登録
  • 4.00評価
    • (7)
    • (11)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 結城光流
制作 : 三木 謙次 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041006511

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 晴明の孫ともっくんの掛け合いがないのは、さびしい。辛さが伝わってくる。心が張り裂けそうになりながらも、必死に頑張ろうとする昌弘に心打たれました。

  • 2013.9.13am 3:36読了。ラノベ。息抜きに手にとった。いつのまにか物語に引き込まれる。シンプルな表現で、生真面目に登場人物の心情全てを説明している。そのため、登場人物の気持ちを想像する余地が殆どない。受け身の読書になってしまった。頭を空っぽにして読み進めることができるので、本を読みたいけれどもなぜかやる気が出ない、考えない読書をしたいときにおすすめ。とりあえず記憶が戻って良かった。戻り方はそれでいいのかと思ったけど。

  • どうなることかと思った。号泣。成親いい人。

  • シリーズ新章。今回の話は玄武・太陰・六合、勾陣があるいみ主役かな。
    騰蛇(紅蓮)以外の12神将が活躍。新鮮さがあった。

全4件中 1 - 4件を表示

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)のその他の作品

結城光流の作品

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)はこんな本です

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

少年陰陽師 天狐の章・一 真紅の空 (角川文庫)の作品紹介

時は平安。稀代の大陰陽師・安倍晴明の末の孫で、半人前陰陽師の昌浩。出雲で人を滅ぼす黄泉の軍勢を食い止めた昌浩は、その時の後遺症で霊力を削がれたうえ、陰陽師に必要不可欠な『眼』までをも失ってしまう。しかも、大切な相棒である紅蓮も昌浩の記憶を失い、彼に辛く当たるように。そんな中、郷では心が壊れたり行方不明になる人々が続出していて-!?大人気の見習い陰陽師物語、待望の「天狐の章」開幕。

ツイートする